2011年10月15日土曜日

本日の宗主国様・属国オチ

辛亥革命100周年記念日の10月10日とその前日、台湾と中国大陸の両方でそれぞれの記念行事が催された。台湾には辛亥革命によって創建された中華民国があるから、行事が催されたのは至極当然だが、中国が「辛亥革命」うんぬんと言ってそれを「記念」するというのは実におかしい。というのも、かつて中国全土を統治した中華民国政府を武力で倒して台湾へと追いやったのは、他ならぬ今の中国共産党政権ではないのか。

博多久松のおせち料理受注開始!
去年うちのアフィからココのおせちを購入された方は、国産原材料、価格と量とそれに見合った味には充分満足していただけたと思います。
大問題になった某おせちなんか安物買いの銭失いでしたね。
今年のおせちの受注が始まりました。

☆レターパック500対応☆ 不思議な水 白浜黄金水 300ml
髪の毛が硬いうちの彼女さんと妹が使っているのですが、これを使うと朝、髪が簡単にセットできるらしいです。
化粧水としても利用できます。
中身は単なる温泉水ですので、白浜に海水浴に行くならペットボトルを持って行って日帰り温泉施設でいくらでも汲んで帰ったらいいです。

天才政木博士が開発した磁気治療器バイオイーザー
慢性の肩こりなどに悩まされている方に。

神の詩―バガヴァッド・ギーター (著)田中 嫺玉
数あるギーターの邦訳の中ではピカイチだと思います。

大聖ラーマクリシュナ 不滅の言葉(コタムリト) 第一巻
長い間絶版になっていた田中嫺玉さん翻訳のコタムリト、再販されていました!
伊勢白山道氏がタマにふれるラーマクリシュナですが、彼の思想を要約すると世界はすべて「神」そのものであるから「私」などというものは本来は存在しないというインドの不二一元哲学に基づくものです。
彼によれば「神は全ての人のうちにいる。しかし全ての人が神のうちにいるわけではない。これが人々の苦しむ理由である。しかし肉体として生きる限り幻である「私」を完全に消すのは難しい。ならばせめてその「私」は神に委ねよというわけです。
これをバクティ・ヨーガの道といい、伊勢白山道氏がラーマクリシュナに共感を覚えるのは、おそらく彼がやっていることが天照太御神の神名を利用したバクティ・ヨーガだからです。
私は擬人化した神というものが昔から苦手で、ニサルガ・ヨーガの修練者ですが、彼を否定することはありません。富士山に山梨から登ろうが、静岡から登ろうがかまわないからです。
ヨーガとはつまるところ、自分の思考や感情も含めて、全ては真我に観照されているコンテンツにすぎず、目の前を横切っていく車や人、電話のベルなどと同じものだということです。
そしてそのコンテンツを観照するがゆえに存在させている「あなた」という不動の中心が、自分自身だと常に気がついている状態にあることです。
そのために神名を持つ人格神を利用するのもよし、直接あなたの存在の中心核を絶えず意識するもよしなのです。
あなたはいずれ確実に存在すると信じてきた世界の森羅万象の全てが、自分自身だと信じてきたエゴや、天照大御神のような神様も含めて、全て自分自身の意識の上に終始無窮に立ち現れては消えていく非実在なしろものであり、その意識そのものの基盤が自分自身だったと気がつくでしょう。
そしてその状態に永遠にとどまり、あなたが実在すると信じてきた世界は永久に消滅し、苦しみも快楽も共に幻であったと悟るのです。

本日の国際情勢オチ

ウオール街乱交パーティデモの黒幕はあのユダヤの大物だったという説

有り得る有り得る。東欧や旧ソ連諸国で彼がやったことを考えれば。

「TPPで日本を潰せる、米国大使館公電から。」の「ゴールド・スタンダード」の和訳は、一般的には「絶対標準」ではなく「金本位制」です。アメリカ、通貨変更で金本位制にしたいのでしょうか?そうすると、米国債がチャラになりますから、多くの国が死にかけますわな。もっとも、国の金庫にあるのは金でなくて「金メッキのステン」だったりして。(笑)

元記事

で、二階堂さんところの元記事を「金本位制に読み替えると、」

ウィキリークス 2011-10-12 19:38:50TPPで日本をつぶせると米国が報告。ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。もし、当初のTPP交渉8カ国で金本位制復帰に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や、基準を統一した新金本位制を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。

予言の書:金本位制復活!(著)高橋 靖夫

★TPP de 金本位制復帰・・・まさかねぇ・・・参加国から見て、どちらかといえば膨張する中国に対する脅威に対抗したければアメリカの力を借りるしかねぇだろ、おまえら、だからその見返りに貿易を自由化しろ!という面の方が強いと思っていた。そしてアジア太平洋の経済秩序を中国に作らせないという米帝の決意の現れでもあるわけだ。TPP de 金本位制復帰・・・まさかねぇ・・・

博多久松のおせち料理受注開始!
去年うちのアフィからココのおせちを購入された方は、国産原材料、価格と量とそれに見合った味には充分満足していただけたと思います。
大問題になった某おせちなんか安物買いの銭失いでしたね。
今年のおせちの受注が始まりました。

☆レターパック500対応☆ 不思議な水 白浜黄金水 300ml
髪の毛が硬いうちの彼女さんと妹が使っているのですが、これを使うと朝、髪が簡単にセットできるらしいです。
化粧水としても利用できます。
中身は単なる温泉水ですので、白浜に海水浴に行くならペットボトルを持って行って日帰り温泉施設でいくらでも汲んで帰ったらいいです。

天才政木博士が開発した磁気治療器バイオイーザー
慢性の肩こりなどに悩まされている方に。

神の詩―バガヴァッド・ギーター (著)田中 嫺玉
数あるギーターの邦訳の中ではピカイチだと思います。

大聖ラーマクリシュナ 不滅の言葉(コタムリト) 第一巻
長い間絶版になっていた田中嫺玉さん翻訳のコタムリト、再販されていました!
伊勢白山道氏がタマにふれるラーマクリシュナですが、彼の思想を要約すると世界はすべて「神」そのものであるから「私」などというものは本来は存在しないというインドの不二一元哲学に基づくものです。
彼によれば「神は全ての人のうちにいる。しかし全ての人が神のうちにいるわけではない。これが人々の苦しむ理由である。しかし肉体として生きる限り幻である「私」を完全に消すのは難しい。ならばせめてその「私」は神に委ねよというわけです。
これをバクティ・ヨーガの道といい、伊勢白山道氏がラーマクリシュナに共感を覚えるのは、おそらく彼がやっていることが天照太御神の神名を利用したバクティ・ヨーガだからです。
私は擬人化した神というものが昔から苦手で、ニサルガ・ヨーガの修練者ですが、彼を否定することはありません。富士山に山梨から登ろうが、静岡から登ろうがかまわないからです。
ヨーガとはつまるところ、自分の思考や感情も含めて、全ては真我に観照されているコンテンツにすぎず、目の前を横切っていく車や人、電話のベルなどと同じものだということです。
そしてそのコンテンツを観照するがゆえに存在させている「あなた」という不動の中心が、自分自身だと常に気がついている状態にあることです。
そのために神名を持つ人格神を利用するのもよし、直接あなたの存在の中心核を絶えず意識するもよしなのです。
あなたはいずれ確実に存在すると信じてきた世界の森羅万象の全てが、自分自身だと信じてきたエゴや、天照大御神のような神様も含めて、全て自分自身の意識の上に終始無窮に立ち現れては消えていく非実在なしろものであり、その意識そのものの基盤が自分自身だったと気がつくでしょう。
そしてその状態に永遠にとどまり、あなたが実在すると信じてきた世界は永久に消滅し、苦しみも快楽も共に幻であったと悟るのです。

本日のニュースオチ