2012年4月11日水曜日

本日の国際情勢オチ

カラシニコフ製造メーカーが4月7日に倒産 / どうしてもAK-47をブッ放したくなったらカンボジアに行こう

世界の武器史、戦争史に名前を残す兵器ですねAK-47は。

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日の相場・経済オチ

「優秀さ」こそが弱点 日本企業の技術者

歴史は繰り返す、勇者と賢者と愚者と東証1部騰落レシオ82.15%

日本人の標準的潜在意識を鳥越俊太郎氏が代弁~昔の日本では「運用」という言葉は今のように大手を振って闊歩(かっぽ)していたわけではありません。日本では「貯蓄」が美徳だったのです。いつごろからでしょうね? 「運用」とか「ファンド」という言葉が大きな顔をしてまかり通るようになりました。ここで確認しておきたいのは「運用」とは所詮「カネがカネを生む」という資本主義の基本−金利に足を置いているということです。これはモノを作って富を生産するという本来の資本主義ではなく、アメリカで発達した“ギャンブル資本主義”を生み出しました。

貯蓄が美徳の行き着く先がその貯蓄の受け皿としての大量の国債発行で、国民一人あたりの借金ガー!なんですよ。日本人は金持ちになってもカネを浪費しないから、消費が起きない。景気がよくならない。結局銀行預金に。そしてそのお金は経済成長がないわけだから、貸出先がない。国債を買うしかない。
この無限ループなんですよ。
カネがカネを産んで何がわるいんです?
その理由が預金残高と国債残高を両建てでふくらませることより何が悪いのか説明しなさい。
私は株で1億儲けたら、1千万納税して、1千万超は浪費して社会に還元している。
これからは新幹線に乗ることがあってもグリーン車しか乗らないし、ビジネスホテルに泊まることもやめだ。

アコーディア(2131)3月月次出ました

対前年比で絶好調の理由は、昨年が震災で3月の後半戦商売にならなかったからです。
ですから、こういう数字が出ます。
実質的には100%を若干プラスぐらいに見ておくべきです。(これは全国展開の物販・サービス業の月次決算全てにいえることです。)
2時に発表なのに15分前から上げている。完全にインサダーです。
ところで、ココもアリスもですが、昨年3月から7月頭ぐらいにかけては全く商売になりませんでした。
ということは逆にいえば、その悪かった月次の数字に対して、対前年比で4-7月の月次の対前年同月比の数字が発表されるわけです。
うちの彼女さんのお友達のヘッヂファンドがアリス(2305)をこの指とまれしている理由はそこらへんにあります。
特に今の時期、指数に入っているハイテク大型株を売った資金が小型内需株に入ってきやすい時期でもありますからね。
アホは対前年同月比で10%以上オーバーの数字をサプライズと捉えるでしょう。
そして昨年みたいに、まずはカラ売りを誘い込んで貯めこみ、ついでそれを踏み上げて急騰させ、2100円ぐらいまで担ぎあげてやろうというわけです。


【5277】(株)スパンクリートコーポレーション・14:00追記

この調子では550円以下で買えるのは今日が最後になるかもしれんな。

大人になってギャンブラーになるかどうかは、すでに3歳までに、その資質が決定している事が、研究結果によって明らかになった。

王将フードは「月次」に反応薄いが中期上昇基調を継続

【5277】(株)スパンクリートコーポレーション・12:56追記

皆さんのお陰でジャスダック値上がり率6位に入ったデェ~
感謝やで。

震度7の首都直下型地震 建物30万棟倒壊で1万人以上即死も

これはたいへんだ。大量の仮設住宅が必要になるなぁ。【9761】東海リース(株)を買ってリスクヘッヂしないと(棒読み)

◆◆「ザ・マネーゲーム」から脱出する法2◆◆より

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:26:58.64 ID:31h7j9as
他の人格がいるという捉え方をしている人が多いが、
自分の中の統合できていない要素が、他の人格という形で出現していると
捉えたらどうだろうか?
もちろん、他の人格がいると考えている君たちは、
僕の中のマネゲ理論に納得できていない部分が、
他の人格という形であらわれたものだが。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2012/04/11(水) 11:35:38.97 ID:5eqSByIb
>>620
自分の中の統合出来てない要素の現れ
というよりは
「自分と違う」「自分と相容れない・理解できない考え方」等を
存分に体験したいが為に出現した「他の人格」だと思ってる。
他人が自分に沿わないのも本来の自分にとってはウェルカムというか
予定上そうなってると言うか

★この人はいい線いっているねぇ。そうそう。私が小沢一郎を見てむかむかして仕方ないのも、それが理由なのだと思う。なぜなら、彼を否定したい一方で、おいらは彼みたいにお金や権力に汚いも綺麗もない、愛人もとい秘書をたくさん囲ってずっこんばっこんおまんこやりまくりたいと思っているから。つまり、小沢一郎さんは私の統合できていない人格なのだろう。そういう意味では人生はカルマの消化試合なんだよねぇ。統合して流していくか、否定・抑圧してカルマを解消しないか。

「ザ・マネーゲーム」から脱出する法(著)ロバート・シャインフェルド最新読者レビュー

不二一元論を理解するワークブック, 2012/4/11
By みみ (東京都渋谷区)

信頼する人が紹介していたので興味をもったのですが、いかにもアメリカの自己啓発モノ…というタイトルに購入を少し悩みました。が、アマゾンレビューに目を通し、結局買いました。多くの人に衝撃を与えているようなので、実際どんなものかと体験したかったからです。
到着後、まずざっと通読。実は途中で「失敗?すぐに売ろうか」とも思ったのですが、一読後はマーカー片手に再読し、ポイントや気になるところをマークしていました。そしてすぐに、自分が抱えている不快な思いをテーマに「プロセス」を一通り試してみることにしたのです。試すといっても本で紹介されているフレーズを読み上げただけです。なんとなくムズムズ不思議な感じがしました。
さて、次の日の朝。目が覚めるとなんとなくウキウキしている…。この感覚は、かつて一度だけ、瞑想中に「意識」が体の外(胸の前あたり)に出てしまった時に似ている! 直径30センチほどの光る球になって浮いている私の意識は、通常の意識とは全く違い、楽しくて笑いたくてたまらない、弾むような気持ちでした。このような気持ちを味わうことができる具体的な方法を教えてくれただけで、読んでよかったと感じました。きっとこれからも折に触れて「プロセス」を実践してゆくことでしょう。だって楽しいから!
この本で著者が説明している考え方の源流はインド思想の不二一元論にあると思いますが、難解なこの思想を体感するための方法を順を追って具体的に解説しているという点で、すぐれていると感じました。この本で書かれている思想は神の詩―バガヴァッド・ギーター (TAO LAB BOOKS) あるがままに―ラマナ・マハルシの教え 不滅の意識―ラマナ・マハルシとの会話などに極めて気高い文章で書かれています。ロバート・シャインフェルドさんの考えかたに興味を持った人は、これらの聖典を読めむことでより本質に近づくことができるでしょう。
しかし上記の本を理解することは容易ではありません。しかも読むだけではなく体感することが重要なのです。そのためのワークブックとしてこの本が役立ってくれるでしょう。これからもマーカーで書き込んだり、ページを折ったりしてボロボロになるくらい使いこなしてみたいと思っています。

【5277】(株)スパンクリートコーポレーション・11:17追記

この地合いでも投げてくる奴がいないおかげで、この会社のことを知ったファンドはここを買い上がるしかない状況になっている。
525の5000株、買おうか、買うまいかと悩んでいるなら、早く食えよ。
この会社に目をつけ出したファンドは一社どころじゃないからな。
PBR1倍になるまであちこちに新幹線とリニアがらみの情報提供は続けるからな。

市場がびびるのもわかるけど、この世の終わりってわけじゃないじゃん

恐怖指数を見たら、まだ全然ビビッているわけでもないことがわかるよ。
利食い売りの口実にされているだけだよ。
恐慌でもなんでも慣れるもんだわな。

【9430】NECモバイリング(株)
下値支持線にタッチ。ここで弾き返せなかったら、11月安値まで下落して半値戻しで仕切り直し。もちろんバリュー投資家の私は売りませんが。
そこまで下がったら買いのチャンスですしね。

SECは、顧客である投資家に大きなリスクをもたらすおそれのある企業を特定するため、大手ヘッジファンドや私募ファンドマネジャーに関する新しい大量のデータ分析を開始した。

【7488】(株)ヤガミ

相変わらず出来高は冗談ですが、バク上げして2008年から2009年の高値水準、2007年以前の仲値水準を一気に回復。
まぁここ上場していても仕方がない出来高ですしね。
上場維持コストを払うぐらいなら、そういうことかもしれません。
でも理由が仮にそうであるなら、この数日の成り行き買いは完全なインサイダーですね。

メガバンクが欧州に熱視線!銀行買収の好機到来

「日本経済の浮き沈みは日経平均9500円が1つの指標」と専門家

9日の東京株式市場の急落について、市場関係者の一部では「ジブリの法則が発動した」との声が聞かれた。何でも、スタジオジブリや宮崎駿監督によるアニメ作品がテレビで放映されると、株や為替など相場が大荒れになる、というのだが、果たして根拠はあるのか。真相を探った。

【5277】(株)スパンクリートコーポレーション

ひやっほぅ♪今日も年初来高値更新のホログラムを作ったぜ。
ココの事業内容と新幹線・リニアなどの関係について外資系証券の営業やヘッヂファンドに資料を流しているのが効きだしているぜ。
うちのブログにもこのところ毎日「スパンクリートコーポレーション」「5277」のキィワードで検索が入っているぜ。
寄りから窓開けてあげなくて正解。
PBR1倍までどんどんいくぜ。
第二の銘柄、第三の銘柄、建設周辺のPBR1倍割れ銘柄もお楽しみに(^^)/。

【おはよう短編小説】ほとんどの人間は生産よりも消費ばかりして生活しているよね

バカかね?チミは?
消費してくださる方がいるから、生産物に価値が生じるのだろうが。
アイスクリームメーカーの労働者がいくら心血注いでガリガリ君を生産しても、冬のバイカル湖畔や昭和基地の売店で売れるかね?そんなものは無価値だ。不良資産だ。
しかしこれを夏場の海水浴場にもっていったら買いたい人はいくらでもいるのだ。
要するに、消費する人がいない限り、日本企業の世界に冠たる技術も、品質管理も、全て無価値なのだ。
そして次に無駄。
無駄があるからデフレにならない。無駄があるから付加価値が生まれるのだ。
無駄がないということは何を意味するのか?
利潤がないということだ。
利潤が生じないところに、利益を研究開発や新工場建設などに再投資したり、法人税収も配当金も昇給もあり得ないのだ。
こう考えると、穀潰し公務員、会社なんかでも窓際族といわれている人たち、最下位の営業マンなどは実に社会の役に立っている人たちなのだ。

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日の宗主国様・属国オチ

美白化粧品23%に基準以上の水銀、最高で4万倍=中国

世界の骨董品市場は「中国」が3割占有

中国紙・環球時報で中国軍事科学研究会副秘書長の羅援(ルオ・ユエン)少将が「生意気なフィリピンめ!これはお前らに対する最後通告アル!国力でも軍事力でもフィリピンは中国の足元にも及ばないアル!中国にどんなに刃向おうとも、それは卵が石に体当たりするようなものアル!良いことをしても、悪いことをしても、必ずその報いがアル!今すぐでなくとも、時期が来れば必ず相応の報いを受けることになるアル!フィリピンもそのことを肝に銘じておいた方がよいアル!」と高らかにハルノートを突きつける

全アジアを解放する気満々ですね。

軍機関紙は再び胡錦濤支持を宣言、専門家「激戦の前夜」

なんというか押井守のケルベロス世界の首都警特機隊、首都警公安部+国家警察昇格を目論む自治警、自衛隊の三すくみ状況というか、長いナイフの夜事件の直前のナチス・ドイツの状況(ナチス党執行部・突撃隊・国防軍の三すくみ)というか、機動戦士ガンダムギレン暗殺計画に出てくるジオン公国創設時の状況(ギレンザビ派・サスロザビ派・ダイクン派)だな。
ちなみに、押井のケルベロス世界では、日英同盟を堅持した日本帝国は、アメリカが孤立主義を堅持する中で、ドイツ帝国と第二次世界大戦を戦って、先に原爆開発に成功したドイツに敗戦。ドイツ軍に占領統治されたという設定。戦後世界はソビエト共産ブロック、欧州を統一したドイツとその同盟国、アメリカの三すくみになっている。

中国不動産バブル崩壊 本格化は今秋以降

中国共産党員以上の中国に対する愛国心を持つうちの妹は絶対に認めない。

東亜日報が「韓国が日本を蔑むのは劣等感の裏返し」「日本は優れた国」との社説 → ネチズン発狂

韓国にも朴正熙さんみたいな優秀な人はいるんだけどさ、あの儒教の腐った風土のお陰で日本以上に民族的に嫉妬心が大きいわけ。だから出る杭は打たれて、潰される。
だから劣等感の塊みたいな人が大多数を占めた社会になってしまう。
儒教の影響を受けた国には多かれ少なかれある風土だけど、朝鮮の場合は宗主国様と日本に挟まれて、それが発酵し、より酷くなってしまった。
気の毒だとしか言いようが無い。

次のターゲットは、中国の公安・武警・法廷を司る周永康か?法輪功とチャイナ・ナインの知られざる関係

周永康と薄熙来は法輪功の天敵だから、敵の敵は味方で青年団が法輪功を政治カードに使うこともあるだろうな。
武装警察のナチス突撃隊化で周永康はSA指導者のレームみたいな末路だろ。
シナチスにふさわしい内部抗争だ。
そして法輪功。民主化後は新生中国最大の宗教勢力となるわけだが・・・

薄き来は完全失脚。政治局員、中央委員を停職~一斉に飛び出したアングラ情報に驚き、桃の木! 薄の愛人は28名

人民解放軍の野戦司令官なんてかわいいもんだな。毎日とっかえひっかえで1月かよ。なんてうらやましいホログラムなんだよ。
俺もそんなホログラムを作りたいっ!

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日のリーベンオチ

部落差別自作自演事件を描いたルポに「犯罪小説顔負け」の評

橋下閣下と松井閣下に対して同和地区の地名までもあげて差別報道したクソマスコミ許すまじ。
平松を応援した野中さん、辻本姐さん、あんなの放置しておいていいんですかねぇ?

前田武志国交相(74)に選挙違反疑惑が発覚した。岐阜県下呂市長選(8日告示、15日投開票)の告示日前に、所管大臣名で地元の建設業協会幹部に対し、民主党系候補への支援を求める内容の文書を送っていたのだ。地位を利用した露骨な選挙運動のうえ、選挙にあたり事前運動などを禁じた同法に抵触する疑いもあり、進退問題に発展する可能性もある。

がははは。民主党が潰れていくのを見るのは本当に楽しいなぁ。

民主・平山泰朗議員が離党届 「石原新党」へ合流か

ちょっと待て!その新党候補は民主かも。

電力会社に公安・警察OBが必要な2つの理由

創価大学文学部の三井啓吉准教授の訃報に、衝撃を受けた…多くの中国人に愛された日本人

イケア九州1号店オープン 福岡の家具競争激化

ニトリとイケアで出店地域の町の家具屋さんは壊滅した。
福岡の家具屋さんも覚悟するがいい。
弟なんかニトリの家具を転勤のたびに買っては捨てている。
ワシはあんなチープな家具はいらん。
イケアはタマにレストランいくだけでじゅうぶん。

区役所支所で液体まき、火をつけた男を逮捕

記事に名前なし、川崎、生活保護、ファイアー(爆)。

生活保護費の予算が3.7兆円にまで膨れ上がった。病気や障害などでやむを得ない事情がある受給者も多いが、「働いたら負け」の社会になりつつあるとすれば、これを放置することは許されない・・・・

そんなことを言うのは過去の強制連行の歴史に真摯に向き合っていないことによって生じるシャベツと思いますミダ。

【旅日和】伊勢はディープにお参りしよう!「松阪重」に舌鼓

武者大先生が「日本国債暴落を恐れる必要はない!日本の政府利払いGDP比率は世界最良!」と高らかに宣言

長崎2区選出の民主党小沢ガールズ福田衣里子代議士が落選後の保険をゲット

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日のネタオチ

【これはアリ】NHK中国語講座アシスタントの段文凝(だん ぶんぎょう)ちゃんが完全にカッワイイ!

これは驚いた。おふとんの中で中日友好、プライベートレッスンを受けたい。

読売・渡辺恒雄会長「朴は100%純粋な日本人だけど、橋下現象はヒトラーを想起させる」「TPP参加賛成はいいが、消費税増税と原発再稼働はダメだと言うなら話にならない。朴が独裁者ならとっくに原発は再稼働し、消費税は上げ、TPPは参加しているのになぁ。力がないから、朴の言うことが何一つできずにいる。」

その思いは元時事通信の永田町幹竹割りも、自称八咫烏の園田義明氏も、池田信夫も共通していると思うよ。
我々エリートが善導してやろうというのに、最近愚民どものコントロールが効かなくなった!

2012年、エイリアンの侵略に備えて米軍は極秘裏に迎撃準備をしている?

永田町幹竹割りが「橋下の野郎は消費増税法案反対、原発再稼働反対と焦点の重要課題で立場を鮮明にし始めた。右翼と思っていたが、政治の傍流で息も絶え絶えの最左翼・社民党と全く同じ政策とは恐れ入る。まったくマスコミの偏向報道のおかげであんな奴が・・・しかし我々エリートに楯突く橋下ブームは必ず下降する。社民党と同じ論理では支持層が増えるわけがない。」と差別発言!

橋下閣下に楯突く奴は全員人権被害救済法違反の現行犯です。

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日の健康オチ

ネット上の仮想空間でキャラクター同士でセックスや乱交する子供たち

お前らさ、リアルでもセックスしろよ。
俺が大学生の頃は彼女と週二回✕二回戦はしていたよ。

自分の女性器の型を取ってもらうため女性が続々アトリエ訪問~昨年、世界20か国、400人の女性器をズラリと並べた展覧会が開催され、わずか2か月間で数千人がギャラリーを訪れた。展覧会を主催したジェイミー・マッカートニー氏は、今年5月から新たな展覧会を開くという。イギリス郊外のリゾート地・ブライトンにある制作現場の様子を覗いてみた。

作品の画像はこんな感じです

私はだめです。こういうの。エロスを感じないのです。
ブルマーやスクール水着に浮かび上がったマン筋、これがいいのです。
想像力の関与する余地がない即物的な表現は、マンコビラビラ気持ち悪いだけです。

あなたの才能は遺伝子が知っている!? 中国で「才能を判定する遺伝子テスト」が人気

マジでコーディネイターが開発されるんじゃねぇかな。

男性は女性に見られていると認識能力が急激に低下する(オランダ研究)

「アメリカ人は年とともに賢くなるが、日本人は25歳から75歳まで知能が変わらない」という驚愕の研究結果

問い合わせ殺到!副作用なし 末期がんにも効果 夢の治療薬「がんワクチン」受診可能な病院

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日のサイエンスオチ

すべてが3D、タッチパネルになる?--「ファインテックジャパン」

ホログラム世界の中に劣化ホログラム世界を作ってご苦労なことだ。

ブラジルは長らくエタノール生産で世界のトップに君臨してきたが、ここ数年は風力エネルギーで世界有数の地位を占める基盤を築いてきた。一方で太陽光分野では1000キロワット規模のプロジェクトしかなく、その存在感は希薄だった。しかし、ブラジル連邦政府はついに、この分野への大規模な投資をする準備が整ったようだ。

島耕作さん、トップセールスに行きなさいよ。
ああ、それから赤字の責任とってあんたクビ。ソムサン大勝利ね。来々週から「相談役・島耕作」だからね。

すげー葉っぱに似てる虫とかいるじゃん?あんなの進化論じゃ説明できない、絶対神様いる

チミたちは今まで散々オカルト扱いされてきた獲得形質の遺伝が近年実在するということについて知っておるかね?
詳しくは2011年11月23日に発表されたTransgenerational Inheritance of an Acquired Small RNA-Based Antiviral Response in C. elegansっう論文読んでほしいんだけど、偶然に起きる突然変異によるDNAの変異が自然淘汰されて生命の進化が起きるというダーウィンの進化論は、もう墓場行き寸前なわけ。
獲得形質の遺伝は生殖細胞を通して次世代に伝わるRNAによって行われるということなのだ。
要するに、生命の進化とは長い時間をかけて行われるものではないということだ。
ミッシングリンクなんてあって当たり前。
環境の激変に適応した種はDNAの突然変異と淘汰に何百世代もかけなくても突然現れる。ガンダム世界のニュータイプが人類の宇宙進出に伴って突然現れたように。

【画像】電線でパチパチ!謎の火花 佐賀や福岡、40カ所確認

太陽活動と関係ない?というのを一番最初に思いついた。
でもそれならもっと広域で発生しているはず。

中国太陽電池大手が日本参入 国産メーカー「低価格」攻勢に戦々恐々

原発房が「割高な太陽光発電」という殺し文句を言えなくなるから結構なことや。
ただ、問題は耐久性。
屋根の上に載せて、ノーメンテナンスで25年以上もつのかということ。
中国製なんて10年たったら、あっちこっち剥がれてきたり、錆びてきたりせぇへんかのぅ。

再生エネ、普及か抑制か…欧州では政策迷走

日本の地熱エネルギー:温泉vs発電の熱い戦い

テルマエ・ロマエ
喧嘩の仲裁にはルキウス技師をつれてくるしかねぇな。

―風力発電大国の電力系統制御―スペインにおける風力発電

関電マンOBの叔父は大の自然エネルギー嫌いですが、その理由は安定した電力の発電が不可能なため、その調整が大変だからというのがあります。
同時に彼は日本のハイテク産業全般の技術に対する猛烈な信仰を持っており、日本の技術は世界一!だそうなのですが、それならば、スペインのようなアッチャラピーなラテンの国にできて、日本にできないはずはありません。
電力会社が面倒くさいというのが正直なところでしょう。
一番いいのは、家庭や工場が太陽光発電を導入し、昼間の電力は産地費消は、足りない分を電力会社から買うようにすることです。そうすれば電力会社に負担はかかりません。そしてふざけたことを言って原発を諦めたくない理由にしている電力会社も電力が売れなくなって困るでしょうよ(爆)

タイ【画像あり】 イノシシを丸飲みした体長8メートルの大蛇が撲殺される

フリー経済学入門 【知らないではすまされない! 世界を支配する「フリーミアム」の解説書】
【レビューより】
物理空間と異なり情報空間では私たちが財やサービスに直接触ったり味わったりはできない。また情報空間では限界効用逓減の経済学の法則が当てはまらない。
ソフトウエア産業のグーグルでは限界費用の可変コストはごくわずかで限りなくゼロに近い。従来の企業モデルでの費用の束縛から最も自由でかつ無限大の利益を上げる条件を備えた企業である。
p.84実は企業にとつて不正コピーによる機会損失は大した損害にはならない。痛くもかゆくもない。
権力者は見えない敵をひどく恐れる。歴史的にみても貨幣という無料ツールは権力者よって大いに利用されてきた。米ドルのカラクリはFRBが「ドル」を「無料」で普及させ国際的に信用力のある取引道具とし、あまねくその利用料を徴収している。アメリカの市中銀行がFRBからドルを借りるのに貸出金利をはらい、また外国の銀行はアメリカの市中銀行からドルを借りるためには金利よりも高い為替手数量をも払わなければならない仕組みになっている。 FRBという民間企業には黙っていても巨額の利益が上がるようになっている。アメリカ政府が巨額の国債を発行するたびに、それと引き換えに(限界費用が働かない唯一の産物)ドル札を刷ってきた。実はアメリカ人はFRBの保有する国債の利子をを払うために税金を徴収されている。
マスメディアのビジネスモデルが「フリーミアム」である。番組制作のコストを広告主が負担している。同じことが、ファッション,健康、旅行ガイド、飲食店ガイドなど、果ては一般の新聞紙に至るまですべてがフリー経済である。かくして編集記事なのかタイアップ記事なのか不明なケースが多い。無料ソフトのダウンロードではアンケートに答える形で個人情報を手に入れて配信に活用している。
グーグル検索とGメールの内容は常に権力者の誰かによって監視されている可能性がある。したがって中国やアラブ諸国がそれに対して敏感に反応し対抗措置をとっている。
ICチップ埋め込み型のUSIDカードで米国人は完全に監視体制下におかれている。
グーグルに不都合な記事はグーグル検索ではヒットしない仕掛けになっている。
コンフォートゾーン(自分にとって快適な現状)の外側にゴールを設定し、つまり他人の評価や言葉から縛られていることから解放し満足度の高い人生を手に入れる。
資本主義は、人々に金銭的な執着心の強さを競わせ、お金の奴隷にするシステムである。
それは結局のところ、税金や預貯金の形で国家権力が吸い上げていく。


本日のニュースオチ