2013年1月13日日曜日

本日のリーベンオチ

政府の緊急経済対策 公明党の訴え多くが結実!と公明党が高らかに大勝利を宣言!!

公明党の主張が反映された施策の一つが東日本大震災からの復興や防災・減災対策だ。「復興・防災対策」として、被災地の産業や雇用の再生、原子力災害からの福島県の再生を明記。また、公明党が提唱する「防災・減災ニューディール」を踏まえ、トンネルや橋、道路などの社会インフラの総点検や老朽化対策、学校耐震化の推進を盛り込んだ。

★大成建設のホルダーの朴は笑いがとまりません。信濃町に足を向けて寝られない!大先生、ありがとうございます。



日本の「思考は現実化する」式成功哲学の元祖は生長の家教祖の谷口雅春氏ですが、それを自分の不治の病の奇跡的治癒からベンチャー経営に活かして成功したのが京セラ創業者の稲盛和夫氏です。
そしてその稲盛氏の下で商品開発に携わり、セラミック包丁を大ヒットさせ、ソーラー発電機事業を立ち上げたのがこの人。
以前から京セラの管理職研修などが宗教がかっているオカルト資本主義だという非難がありますが、やはりニューソートを取り入れているんですね。
まぁあそこだけリーマンシヨックも円高不況も関係ない業績だというのが納得できました。

本日の相場・経済オチ

 安倍晋三首相は13日、NHK番組に出演し、金融政策をめぐり日銀とまとめる方針の共同文書の物価上昇目標について「きっちり入れていく。2%と書く」と述べ、明記する意向を示した。

日本生命保険が、資産運用のために保有している国内株式の一部を圧縮する検討に入ったことが12日分かった。株価下落による損失計上のリスクを軽減するのが狙い。2012年9月末時点の保有残高は約5兆円。幅広い銘柄を対象に検討し、銘柄によっては2割程度を売る可能性がある。4月から段階的に売却する。

で、どうすんだ?
国家破産論者が暴落暴落と言っている高値の国債でも買うのか(爆)
ほんと、日本の機関はなんでも高値で買って底値で売るんだなぁ。
こいつらが買わざるリスクとか言い出して買い始めたらそこが天井だろう。

「米国の都合」で円高に振れた歴史 円安はどこまで続く?

サーファーと釣り師が投資で火花散らす

サーファーは相場師に向いていると思うぞ。
なぜなら、俺がそうだからな。
理由は、サフィンは波に「乗せてもらう」からだ。
相場もトレンドを自分で作ることができるほどの資金力がないなら、それに乗せていただくのが一番効率が良い。




日本の「思考は現実化する」式成功哲学の元祖は生長の家教祖の谷口雅春氏ですが、それを自分の不治の病の奇跡的治癒からベンチャー経営に活かして成功したのが京セラ創業者の稲盛和夫氏です。
そしてその稲盛氏の下で商品開発に携わり、セラミック包丁を大ヒットさせ、ソーラー発電機事業を立ち上げたのがこの人。
以前から京セラの管理職研修などが宗教がかっているオカルト資本主義だという非難がありますが、やはりニューソートを取り入れているんですね。
まぁあそこだけリーマンシヨックも円高不況も関係ない業績だというのが納得できました。

本日の宗主国様・属国オチ

中国人の農民がエネルギー保存の法則を無力化することに成功!

<丶`∀´> 日本の帝国ホテルは日帝主義のホテル。許せない。

じゃあ泊まらなければいいだろ。



日本の「思考は現実化する」式成功哲学の元祖は生長の家教祖の谷口雅春氏ですが、それを自分の不治の病の奇跡的治癒からベンチャー経営に活かして成功したのが京セラ創業者の稲盛和夫氏です。
そしてその稲盛氏の下で商品開発に携わり、セラミック包丁を大ヒットさせ、ソーラー発電機事業を立ち上げたのがこの人。
以前から京セラの管理職研修などが宗教がかっているオカルト資本主義だという非難がありますが、やはりニューソートを取り入れているんですね。
まぁあそこだけリーマンシヨックも円高不況も関係ない業績だというのが納得できました。

本日の健康オチ

夢をあきらめる年齢は平均24歳

「清涼飲料水はうつ病になるリスクを上げる可能性がある」との研究結果 / 特にダイエット系飲料は危険性高し

労働省の統計局は13日までに、米国の会社従業員の推定4170万人が有給の病気休暇を取得していない現状にあるとの報告書を発表した。全米の企業従業員総数の約3分の1に当たる数字。米国内では現在、インフルエンザが猛威を振るっているが、自宅での治療を望んでも仕事の都合や報酬に響くことを懸念して断念し、職場でインフルエンザをさらに広める結果ともなっている。

こういうのは日本独自の習慣かと思っていたら、米帝もそうなのか。
ワシの学生時代のダチは某プレハブ住宅メーカーに入社して、新入社員の頃にインフルにかかって寮から会社にしんどくてとても出勤できないと電話をかけたら、上司にとにかく会社までこいと言われて9度近い熱があるのに出勤させられて、「お前新入社員のくせに先月は一件も注文とれなかったのに風邪ごときで有給とるとはいい根性してるなぁ?あん?」と言われて、バケツで水を頭から掛けられ、「これでちょっとは熱が下がっただろ」と言われたそうだ。
で、そのとき上司に殺意を感じたそうだけど、その後自分がマネージャーになったら、昔されたようなことを部下にしているそうだ。
日本の体育会系の会社の営業部門は多かれ少なかれそういうところがあり、会社で目を真っ赤にして熱出して仕事をしているところを見せて、上司が帰っていいぞと言わないと病欠がとれないなんて会社は多いんじゃないかな。某大手證券や某求人広告大手や運送会社なんて昔はそんな感じだった。
ひょっとしたらアメリカは新自由主義の楽園だから、もっと進んでいるのかもしれないな(爆)



日本の「思考は現実化する」式成功哲学の元祖は生長の家教祖の谷口雅春氏ですが、それを自分の不治の病の奇跡的治癒からベンチャー経営に活かして成功したのが京セラ創業者の稲盛和夫氏です。
そしてその稲盛氏の下で商品開発に携わり、セラミック包丁を大ヒットさせ、ソーラー発電機事業を立ち上げたのがこの人。
以前から京セラの管理職研修などが宗教がかっているオカルト資本主義だという非難がありますが、やはりニューソートを取り入れているんですね。
まぁあそこだけリーマンシヨックも円高不況も関係ない業績だというのが納得できました。

本日のネタオチ

地震雲の第一人者が緊急警告 首都圏10日以内に震度6

竹田和平氏「安倍政権が中小企業の交際費の損金算入の拡大を検討している!うれしくて仕方ない!!」

戸塚ヨットスクール校長「自殺者があの子だけということは、あの子にも問題があったということ。本当に体罰で死んだかどうかもわからないですよね」

某居酒屋チェーンの社長さんの意見も聞きたいな~



日本の「思考は現実化する」式成功哲学の元祖は生長の家教祖の谷口雅春氏ですが、それを自分の不治の病の奇跡的治癒からベンチャー経営に活かして成功したのが京セラ創業者の稲盛和夫氏です。
そしてその稲盛氏の下で商品開発に携わり、セラミック包丁を大ヒットさせ、ソーラー発電機事業を立ち上げたのがこの人。
以前から京セラの管理職研修などが宗教がかっているオカルト資本主義だという非難がありますが、やはりニューソートを取り入れているんですね。
まぁあそこだけリーマンシヨックも円高不況も関係ない業績だというのが納得できました。

本日のニュースオチ