2013年1月26日土曜日

本日の宗主国様・属国オチ

中国・胡潤研究院が富豪の生活形態に関する、最新の調査結果を発表した。それによると、中国の富豪たちは、お金は手に入れても決して幸せな生活を送っている訳ではない事が明らかになった。

幸せになるためにはお金持ちにならなければならないアル→お金持ちになったのに幸せじゃない。なんでアルか?
幸せになるためにお金が必要なのに、これは本末転倒。
まぁ自由意志信奉者=努力真理教の信者は一生こんなもんだな。
そもそもその人がお金持ちになるかどうかも、その人のエゴになんらの決定権はないのだ。
エゴを構成しているお金に関する様々な思い込みとそれに繋がっている様々な感情を解放してみるといい。それこそがもともと幸せであるあなたの真我を隠していたベールであることに気がつくだろう。
そうしたら、幸せだから必要なお金は向こうからやってくるという風になるんだよ。
セドナメソッドやマネーゲームからの脱出なんかで起きるのはそういう理屈なんだ。
このことをもっと簡単に説明しよう。
あなたのエゴが作動していない状態であるぐっすり眠っている状態に不幸はあるだろうか?
無いはずだ。
むしろ大きな安らぎと平安に包まれているだろう。
そしてぐっすり眠った後に起きることは、ああよく眠ったという深い満足感である。
つまり、エゴがない状態、何の思考も欲望も起きていない状態に不幸は存在しない。
だからあなたの本質である真我は幸せそのものである。
つまり言い方を変えるとエゴが作動している状態=不幸な状態なのだ。
だから、これこれのお金がなければならないとか、車が、学歴が、出世がと言っているエゴそのものが不幸の元凶なのだ。
だから、それが現れるたび、つまり不快な感情を感じるたびに、それを徹底的に感じた上でセドナメソッドをするなりプロセスをするなりして解放してゆくといい。



本日の相場・経済オチ

全ては起こるべく起こってきている。失敗というのは存在しない。



本日の健康オチ

中国産薬漬け&病気鶏肉問題、日本マクドナルドにも疑惑浮上 マック「心配なら購入控えて」

食欲の抑圧に使ってるエネルギーを正しい方向に向けたら、体重が減り始めた



本日のニュースオチ