2013年2月27日水曜日

本日の健康オチ

花粉、30年で最大5倍に NPO調査、温暖化一因か

カンボジアで鳥インフルで35歳男性が死亡、今年8人目

馬肉スキャンダルに続き鶏卵も偽装か、独当局が農家調査

食のサブプライムローン問題になってきましたね。

浄水場で水道水から寄生虫 群馬
どこの韓国かと思ったら群馬だよ。

安倍晋三首相が参加に向け調整を開始した環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉で、焦点の一つに医療保険分野が急浮上し、所管する厚生労働、総務両省は「国民皆保険制度」が崩壊するのではないかと危機感を強めている。

tpp賛成とか言っている奴って、いわゆる高額所得者・資産家以外は何かんがえてるんだろうね。
何もわからずに言っているだけとちゃうんか?と。
まぁアホはアホやから貧乏で一生搾取され続けるんやろうけどな。



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 二巻目発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日のサイエンスオチ

4日間飛び続けられる無人機、ファントム・アイが2回目の飛行テストを完了

「2年以内に首都圏直下型地震が発生」専門家の“仰天予測”

週現スペシャルこれぞ、究極の格差社会 使える理系使えない理系【PartI】「理系は就職に有利」で選んだ人間の悲劇——文系と違い、ごまかしがききません

藤沢先生みたいに理系から投資銀行のトレーダーになってとナンパに情熱を燃やす人もいますし、島津博士みたいに国士活動家になる人もいますし、人それぞれ、人生いろいろですね。ああ、うちの妹も工学部の理系です。



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 第2巻まもなく発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日の相場・経済オチ

9761 東海リース(株)

なかなか超えられなかった198円を超えて1月に入ってから2ヶ月近く続いたもみ合いを上にヌケましたね。

【銘柄診断】証券株に手数料、ディーリングの増加に加え「第3の材料」効果

先進諸国を中心に世界的な景気後退が懸念される昨今。なぜかロールスロイスやフェラーリなどの超高級車が売れている。

安倍首相がブレなければ日経平均1万6000円台もありえる!? アベノミクス"3本の矢"の方向性を占う3つの試金石

(ノ∀`)資生堂の中国事業が完全に失速 国内拠点閉鎖やリストラ策展開する事態に

売国企業クニウロも後を追えばいいのに。

2449 (株)プラップジャパン

2/5に高値つけて調整入りした後の高値(2/22の940円)を抜いて、再度年初来高値1000円を取りに行く動き。
材料はネット選挙解禁。

「アベ相場」と「信用大回転」で、 個人投資家が株に戻ってきた!



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 第2巻まもなく発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日のリーベンオチ

国民新党、自見代表1人に 2人離党、事実上の解党状態

各地の特定郵便局に貼ってあるポスターが寒いですね(爆)

観光で訪れたい神社仏閣、トップは伊勢神宮

維新国会議員団、橋下氏に造反か 内部分裂また露呈 日銀総裁人事案めぐり

【ちょっと待て!そのみんなは元民主!!】民主離党の米長参院議員、みんなが入党を了承【みんなの党は民主の党】

「来月、超ド級のスキャンダルが表面化しそうだ」旧知の自民党幹部は、私(加賀)の話を聞いて「えッ!」と言ったまま絶句した。官邸周辺は今、必死になってこの重要案件の情報収集に当たっている。このままでは安倍政権は「3月危機」に突入する。

中国企業に買収された旧三洋電機の白物家電が復活した。新商品を相次ぎ投入し、国内市場に攻勢をかける。白物家電の強化を目指す日本勢のライバルとなりそうだ。

パナソニックにとっては技術者のリストラで中共や韓国に技術流出以上の大チョンボだろ。
生産拠点だけではなく、技術者、営業拠点、アフターサービス網といった全てをつけてわざわざ中共企業に国内市場の橋頭堡を作ってやったことになるわけだから。
お人好しというか近視眼的というかねぇ。



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 第2巻まもなく発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日の国際情勢オチ

米サンフランシスコの連邦高裁は25日、反捕鯨団体「シー・シェパード」による日本の調査捕鯨の妨害を、国際法が禁じる「海賊行為」と認定する決定を下した。

イングランド銀行、マイナス金利を検討中

ベネディクト16世に「名誉法王」の称号

ローマ法王はローマ大司教の称号なわけですが、通常の司教は定年制があり、引退したら例えば長崎大司教は名誉司教です。
管理する司教区がなくなるだけで、司教という位に付随した霊的権能(神父の任命したり堅信のサクラメントを授ける司教独自の権能や、通常の神父の行うミサや懺悔を聞いて罪を赦す権能)は消えないわけです。
これは、例えば洗礼と賢信のサクラメントを受けてカトリックの一員となった平信徒がフリーメイソン団員になって自動破門されたり、共産党員になって無神論者になったり、プロテスタントに改宗したりしても、それらのサクラメントは取り消されないのと同じです。
ですから、元ローマ司教の名誉司教ですから、ローマ司教に付随した法王の称号も名誉法王という名前で継続されるのは理屈にかなっています。
ただし、名誉司教が定年退職後に元自分の管理していた司教区の運営に口出ししないで、通常は修道会所属なら修道院、教区所属なら教会が経営する老人ホーム暮らしになるのと同じで、バチカンの官僚機構に対する影響力はなくなるでしょう。

緊迫の世界情勢は楽しい



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 第2巻まもなく発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日のネタオチ

「子育て本来家庭で」杉並区議ブログ炎上 待機児童問題

イケダハヤトさんがやまもといちろう氏に続いてひろゆき氏をアクセスアップの釣り餌に

空海(弘法大師)が開創して約1200年の伝統を持つ宗教法人の高野山真言宗(総本山・金剛峯寺〈こんごうぶじ〉、和歌山県高野町)が、資金運用に失敗して少なくとも6億8千万円の損失を出していたことが、関係者の話でわかった。

仏罰が当たったんやろ。
それにしても、最近高野山行ったら、新しく立っている立派な墓に在日の名前が多いこと多いこと。パチンコ屋とか。
立身出世して最後には歴史の教科書にも名前が載っている有名人が名を連ねる高野山に立派な墓作りまねん。
わしもチョン見習ってそうしたいです。
ああ、その前に伏見稲荷に赤鳥居建てないと。こちらは25万円ぐらいから。
名だたる相場師ばかりが鳥居を奉納している一角がありまねんけど、空きがなかなかないんどすわ。

全国の金券ショップで、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーのチケット「ディズニーパスポート」の取り扱いをやめる店舗が相次いでいる。その理由は……。

優待乞食涙目やね。

関連:あなたのオリエンタルランドの株主優待が紙屑に!

「尖閣あげちゃえば」のホリエモンが「中国の挑発に乗るな」

大阪のネトウヨ涙目!ロート製薬、梅田新歩道橋の命名権落札 年間610万円

「人に意見を押し付けるなよ」 ←これおかしいよな

やまもといちろう氏「中島聡氏のCSISへの面白記事について」

単に日本では小泉の息子や世論形成に大きな影響力を持つ読売新聞にパイプを持つアメリカの有力人脈へのご挨拶でしょ。



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 第2巻まもなく発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日の宗主国様・属国オチ

韓国慰安婦は強制連行ではなかった!韓国政府が従来の公式見解を大幅修正した公式口述集を出版

学生服から発がん性物質、警察が捜査開始=上海

北京の食堂が「犬と日本人、フィリピン人、ベトナム人は入るべからず」の張り紙―米華字メディア

「中国のドバイ」とも呼ばれた内モンゴル自治区オルドス市はバブル経済崩壊ですっかりゴーストタウンと化しているが、こうしたゴーストタウン現象は沿海部大都市から内陸部の中小都市まで広がっている。中国経営報の調べでは、江蘇省常州市や河南省鶴壁市、湖北省十堰市にもゴーストタウン現象が現れている。

自転車通学中の中国人学生の肛門に自分の自転車のパイプがブッ刺さる → 自転車を切断して救助成功!

ウォン高で経済成長が低迷 韓国新政権の前途多難な門出

「母なる大地が病んでいる」、中国経済誌が土壌汚染をレポート

マジで巨神兵でわざと文明を崩壊させて腐海と蟲を作って浄化しないといかんかもな。

【韓国】 対馬から盗まれた仏像、日本に返還してはならない…地裁が仮処分

島を盗むのだから、仏像なんかも当然だろう。

チョッパリは正しい歴史認識を持つニダ!韓国・朴新大統領

韓国人「高校無償化から朝鮮学校が除外されるなんて、チョッパリは本物の後進国2ダ!」」「チョッパリにはわい曲、操作、捏造専門の人材しかないニダ。恥ずかしいニダ」、「チョッパリは、在日が興した企業がいくつあると思っているニカ?在日が寄与した食文化、音楽文化は、言葉が必要ないほどニダ。引きこもりネット右翼が、在日の犯罪率や失業率を論じるのはおこがましいニダ。」「石原のやろうや橋下のやろうなど、非常識な指導者たちにチョッパリがついていくのを見ると、日本沈没というのが物理的にではなく、経済、文化的に先に起きているようニダ!」

日本人の勤勉さは世界的に知られているが、「つきあい残業」や「けん制残業」という言葉もあるとおり、自分の仕事が終わっても周囲の目が気になってなかなか帰ることができない人も多いだろう。中国にも残業は存在するが、、「つきあい残業」や「けん制残業」などは存在しない。日本で働く中国人ブロガーの有主的羊(ハンドルネーム)さんからすれば、日本の残業に関する慣習が不思議でしようがないらしい。

韓国は日本に輪をかけて酷いらしいが、宗主国様は違うのか?とするなら、韓国の残業文化は日帝残滓だな。謝罪と賠償をしなければ(爆)
ちなみにうちの彼女さんは米帝系外資勤務だが、土日祝と夏季・冬季休暇はきちんとくれるが、残業は日本の基準からすればブラック企業だろう。もっとも米帝系外資の場合、夏季・冬季に長期休暇を取らせるのは、監査部門がその社員が不正をしていないか調べるためという理由もあるそうだ。



この前東京までの新幹線の行き帰りで読み終わった本なんだけど、これは面白い。



ラマナ・マハルシとの対話 第2巻まもなく発売です。このシリーズは最近読んだ本の中で一番価値のある本でした。
☆★☆旧モデルのパソコンが激安!一度覗いてみ☆★☆

本日のニュースオチ