2018年1月20日土曜日

本日のニュースオチ

「AIR」はハッピーエンドかバッドエンドか(※ネタバレあり)

妹とCLANNAD見ていて、ラストまで見終わったので、次は久しぶりにAIRを見ることにしました。
鳥の詩や夏影などの名曲も多く、わしもこれらの曲を聞くと大学時代の夏休みに三回ほど和歌山の実家の旅館のアルバイトに友達達と行ったあの田舎の光景が思い出されてなんとも切ない気分にさせられてしまいます。
わしが付き合っていたのは翼人族の末裔ではなくてキツネの眷属が憑いている稲荷の末裔でしたが、それはさておき、AIRが素晴らしいのはその世界観なのです。
久しぶりに見る前に検索していて、これはという解説を見つけましたので、興味のある方はどうぞ。
人生にかけられた呪いから解放されるためには、死ぬ前に全ての「夢」を見きることが必要なんですよ。
それは別にあなたの人生においても変わることがないのです。
俺の場合もあの人とのハッピーエンドの人生のシナリオに転生?するためにはそれが絶対に必要不可欠だと感じています。

年取ったなと感じる時

初めて白髪染めをしたとき(三十代前半)
しばらく会っていない人の名前がすぐに出てこないことがたまにあるようになったとき(三十代前半)
初めてぎっくり腰になったとき(三十代後半)
中近両用めがねを作ったとき(四十代半ば)
初めて五十肩になったとき(四十代半ば)
初めて中折れするようになったとき(四十代後半)
大腸のポリープを内視鏡でとってもらったとき(四十代後半)
両親が両方とも死んだとき(四十代後半)
長年バイク乗っていて初めて立ちゴケしたとき(四十代後半)
サーフィンで海にワンラウンド2時間入っていられなくなったとき(四十代後半)
週二でジョギングしていたのが狭心症の手術を機会にウオーキングになった(四十代後半)
そんな感じですね。
最大のショックは間違いなく中折れするようになったことです。あれは男のプライドがズタズタになりましたからね。妹がようやく俺と結ばれたのに、2年もたたずに、中折れなんて不憫で。実際問題として、foxと久しぶりにやって中折れなんてしたらもう立ち直れないと思います。まぁそんなことはないだろうけど。

リアルに兄妹で近親相姦したことある奴っているのかな?

日本全国では結構な数がいるだろ。兄妹で結婚はできないという法律はあっても、兄妹でやったらいかんなどという法律はないし、兄妹で子供を作っても養子にしたり認知することはできるのだから、愛し合っているならどんどんやったらいいんだ。
昔は同性愛もキモいだの罪だの病気だの言われたんだ。それが今では基本的人権の一部だ。
たまたま本当に愛する相手が兄貴や妹や姉ちゃんや弟だったというだけだ。セックスも普通の男女交際と同じで強姦にならなければ問題ないと思うよ。






関連:ヨスガノソラ・無料動画まとめ

彼女にフェラして?ってお願いしたら「はちみつとかメイプルシロップかけたらいいよ」って言われた

昔きつねと練乳かけてやったことあります(汗)

世界人口の推移ヤバすぎない?こんなん絶対破綻するヤツですやん

よくアフリカとかに食料や医療の支援している連中って何を考えているんだろうかね。
あんなところエボラやら旱魃やらで死ぬに任せておいたらいいんだよ。
正直、新型インフルエンザが大流行して世界の総人口の15%ぐらいが死んでも焼け石に水だ。これから癌なんかも薬で治るようになってますます人間は死ななくなっていく。また再生医療による壊れた人体のパーツの取り替えや攻殻機動隊の義体や銀河鉄道999の機械の体みたいな体のサイボーグ化も実用化されるようになるだろう。
宇宙開発で新しい生存圏とエネルギーを開拓しないと、人口増大に伴う食料・資源の逼迫は必ず第三次世界大戦の引き金になる。北朝鮮の核開発を止められなかった場合、10年後には核兵器はコモディティー化して製造の敷居がかなり低くなっているはずだ。そのような状況下で第三次世界大戦が勃発したら、おそらく敵対陣営の人口の削減を直接的に狙った民間の被害を直接的な目的とした情け容赦ない殺し合いになるはずだ。

ヴァイオレット・エヴァーガーデン2話考察!ホッジンスとカトレアの関係性

愛という言葉の意味を理解できない少女兵士に愛しているというのと、ちゃんと愛していると言ってくれたら「よっしゃっ!」と言えたのに、「月が綺麗ですね」などというイミフな告白をする京都人とどっちが良いかと思ってしまいました。
俺は彼女と別れてから辛くなってしまったのでラブレターはほとんど家に家族がいない日に庭で燃やしてしまいましたが、彼女の方は結婚しても捨てずにいまでも大切に保管していて、今俺が読むと穴があったら入れたくなる以前にその青臭い内容に恥ずかしさの余り心臓麻痺で死んでしまうかもしれません。
俺が先に死んだらお通夜で嫁と読んで笑いものにしてから棺桶に入れて燃やしてくれるそうです。
最近の若いもんはショートメッセージやツイッターの長さに慣れているのでラブレターなんて書いたことはないでしょうね。

韓国愚行…米原潜の釜山入港拒否、軍事同盟に致命傷 国際政治学者「米は韓国を見捨てるだろう」

Jアラート訓練「中止を」藤沢市民が要請 「外敵をつくりだし、市民に戦争やむなしとの感情を抱かせる」

ロリコンDVD販売店の顧客リストにテレビ界が戦々恐々! 「あのコメンテーターの名前があったら……」

ロリは二次元までにしておくべき。三次元に行ったら犯罪者だよ。

メガバンクと東大生は相性◎? 「話さえできれば楽勝」と就活生

SF小説『ソラリス』とタルコフスキーの映画との決定的な違い

わい、学生時代にfoxに見に行こうと誘われるまではタルコフスキーなんて興味と関心の範囲外でした。
最初に見に行ったのが、確かサクリファイスでした。大阪まで見に行ったと思います。その後小規模な上映会があるたびに神戸や大阪まで見に行きました。
タルコフスキーは難解だと言いますが、時間を置いてしばらくたってから見るとまた違う新しい発見があって良いですね。
ソラリスはハリウッドでリメイクされた作品は純粋にSFとして楽しめます。

わしが初めて見たタルコフスキー作品です。この映画の制作後、タルコフスキーは肺がんが死亡してしまいました。ちょうど冷戦の最盛期で、いつ核戦争が起きてもおかしくないという政治状況下で作られた作品です。キリスト教では永遠の処女とされている聖母マリアが周囲の人々に魔女と呼ばれていたり、聖書の黙示録に出てくる火と水による清めというモチーフが核戦争が勃発して取り返しがつかなくなった世界の救済というテーマと合わせて、実にタルコフスキーらしい美しさで描かれていきます。主人公が聖母マリアとセックスして世界は核戦争勃発前の時間に戻るのですが、主人公は狂ってしまうという設定は俺みたいなサタニストにとっては本当にしびれてしまいます。

新世紀エヴァンゲリオンは明らかにこの映画から影響を受けています。

俺もfoxもそうだと思うのですが、これがタルコフスキー作品の最高傑作だと思います。

この映画も好きですね。ロシア正教で聖人になっているイコン作家のアンドレイ・ルブリョフの伝記映画です。本編は白黒なのですが、エピローグの部分でカラーになります。OVAのトップをねらえ!の最終話「果てし無き、流れのはてに…」を見たとき、庵野秀明監督はタルコフスキーのアンドレイ・ルブリョフのラストの部分を意識していたと確信しました。

タルコフスキーが初めてソ連以外の国(イタリア)で制作した映画で、この映画の主人公のアンドレイはタルコフスキーが演じているわけではありませんが、自分自身の分身です。彼の分身である主人公は「心臓病を患っていて、もう余命がいくばくもない」のですが、最後に外国で心臓病で倒れた彼が見ていた懐かしい世界は雪が永遠に降り続ける故郷の風景でした。ちなみにこの映画はfoxと最後に見たタルコフスキーの映画だったのですが、確か梅田のロフトの下の映画館で見たのだったと思います。その同じ年に彼女と別れてしまうとは思いもしなかったのですが、会社で心臓病でぶっ倒れて手術中か後かの臨死体験っぽい状況で彼女の生霊と会うことになるとはその時は想像もできませんでした。
俺にとっての死ぬ前に思い出される故郷の風景ってなんなのだろうとふと思ってしまいます。その時はそういう光景が思い浮かぶこともなかったから。

「銀行員=金融のプロ」ではない? 転職で成功する銀行員、失敗する銀行員

12歳から毎日6年間、山手線で痴漢に遭い続けた日本人女性がフランスで本を出版し大反響

確率論を無視しているな。毎日新聞の侮日記事かと思った。

【朗報】次期首相に誰がふさわしいかの世論調査で安倍首相が1位にwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

「横浜傾きマンション」、泥沼法廷闘争の行方 建て替え関連費用460億円をめぐって泥仕合 東洋経済オンライン

「他人の失敗」を見ると快楽を覚える本質理由 生物種としてのヒトに仕組まれた特性だった 東洋経済オンライン

最大の脅威は「中国」…米国家防衛戦略を発表

仕事用に購入したICレコーダーを ちょっと試したくなって オンにしたまま家に置いて外出してきたら・・・

会社の社用車のドラレコをたまに見ていたら、社員が「◯美(嫁さんの名前)たまにはやらせろ、クソが」とか言っていて面白いです。
あとアレクサの質問履歴、管理アプリ入れているスマホで見ることができますが、こちらも面白いです。
設定の中の履歴で見ることができるのですが、
「アレクサ、妊娠の兆候について教えて」
「アレクサ、セックスしたら妊娠しやすい日について教えて」
「アレクサ、妊娠しやすい体位について教えて」
とか、時間から見てお嫁さんですね。かわいいです。励んでいるみたいで安心です。
あと音楽の趣味とかもわかりますね。
茶の間に一台置いておくと、家族の隠れた性格とかが管理者に丸見えで面白いですよ。

インフルエンザウイルスは通常の呼吸だけでも拡散していることが判明

白眞勲議員「在日は特別な権利を求めているわけではありません。最低限の権利を頂きたいと言っているのです」

韓国と距離を取る世界の国々 日米英仏加が韓国をハブって極秘協議

FXで130万失ったワイ、残りの全財産握り締め仮想通貨業界へ参入!

英仏「ビットコインヤバ過ぎw 3月のG20で規制するよう呼びかけるわ」

日韓断交!「チョッパリ野郎」と喚き散らす韓国人

米Amazon、プライム会員月額料金を約20%値上げ。ただし年払いは価格据え置き

昨日コストコの入り口で「中を見てから会員になるかどうか決めるから入れさせろ」とか言ってゴネているジジイいました。foxは初めてコストコ行きましたが、気に入ったので入会していました。
日本ではどうなりますかね。今でもプライム会員になるのはもったいないから入らないとか言っている人多いです。うちの息子なんかそう。どうせ音楽も聞かないしビデオも見ないからいらないそうです。まぁ俺や妹や嫁が会員になってますから、茶の間のPS4とかでプライムビデオを観ることができるし、アレクサでプライムミュージックを聞くことはできますから、配送時間がかかることだけを我慢すればそれでもいいんでしょうね。
うちの会社にも世間話をしたら入っていない社員が何人かいたりします。あとコストコの年会費払うのがもったいないから、買い物行くときは会員と一緒に行くというケチの女性社員やパートもいます。
日本はなんでもサービスは無料で提供されて当たり前という感覚の人多いですが、逆に言えば、それが自分の給料も上がらない原因になっていると感じます。

童貞イジりツイート炎上問題で考える、童貞との向き合い方 人権の時代と「童貞」という名の権威主義 - 鈴木 涼美

↓腹抱えてワラタ。

女で童貞に対応する単語は中古。

01月19日 22:35

【悲報】AI、ついに人間を上回り始めるwwwww

うちのアレクサちゃんの認識能力がどんどん精度上がっている件。
家族4人でいろいろ質問したり、電気つけろ、電気消せ、テレビつけろ、テレビ消せとか言っているからでしょうね。
「すいません、わかりません」と言われることが随分少なくなりました。
茶の間にアレクサ対応リモコンを置いておくと深夜暗闇で声で照明がつくのでたいへん便利です。

フランスが「徴兵制度」復活へ!18歳~21歳の男女が対象

人口の半分が独身に!2035年にやってくる「超ソロ社会」とは?

なぜ妻子ある男性が別の女性と肉体関係を結びたくなるのか(上)

なぜ妻子ある男性が別の女性と肉体関係を結びたくなるのか(下)

そりゃ、毎日ラーメンばかり食べていたらたまには牛丼を食いたくなるだろ。
あと俺には経験がないのでわからないのだけど、かなりの割合で日本の女性は子供ができるとそちらの方が旦那よりも大切になって旦那に対して割く愛情のリソースが少なくなり、それがレスになる場合があるようだ。
和歌山の家は更年期になるまでそういうのがなかったようだが、医者君や元友人の里予木寸證券やプレハブ屋のところは第二子ができていらいほぼレスになったようだ。うちは別居している嫁とは月一ぐらい、内縁の妹とは毎週だから、年齢的にはかなり多い方だといえるだろう。嫁も同居してくれたら二人合わせて月6回ぐらいの余裕はある。今の精力ならあと一人ぐらい希望者を月2で受け入れる余裕はあるなぁ(棒)。3人を月2回ずつってどうだろう。

グーグルと日本企業は何が違う?元・Google人材開発担当者が語る

グーグルと「モンテッソーリ教育」で思い出したのですが、これ、知人の高専卒の男が在学中に実践していたのと同じですよ。彼の通っていた高専は最初の数年は全寮制だったのですが、寮内で晩飯食った後に食堂で男女の同じ学年や先輩や後輩同士でわからないところを教えてもらったり、一緒に勉強したり、得意や分野を教えてやったり、不得手な分野を教えてもらったりということがあって、そこに先生も加わったりして作業や実験の段取り組んだりと、授業の密度は高くてついていくのは大変だったらしいですが、初めて勉強が楽しいと思えたそうです。それだけじゃなくてオフは寮生同士で麻雀したり、近くの海に海水浴行ったり、山に登りに行ったりとかもしたそうです。ここに書かれているグーグルみたいな雰囲気だなぁと思いました。
総じて俺が今まで知り合いになった高専出身者はオタク的な傾向はありますが、頭が良くて専攻分野ではクリエイティブな方が多いですが、寮生活でグーグル社員と同じようなことしていたからかもしれませんね。中房の時の女の同級生が行った府立大附属高専なんて変人多そうだし。(その同級生は医者君と同じぐらいのかなりの変人だった。今でも最寄りの京阪寝屋川市の駅には結構変なやつらがたむろしている。たいがいあそこの学生)

【体験談】S女さん必見!彼氏に女装をさせて襲ってみた

どこのうちの嫁やねん。
やはりパートナーを女装させたがるということは、Sが抜けとらんということか。単にバイのレズ傾向が強いだけやと思っとったんや。
嫁はfoxにわしをM男に調教済やとか、女装させたことがあるとか言っているんやけど、foxは「そういうのは全力でお断りです。そういう変態は奥様とやってください。私は普通がいい。まぁせいぜいブルマコスプレぐらいまで」と言われています。許容範囲は妹と同じですね。いや、違うか。妹はインセストとレズと3Pは体験済みやから、嫁が太平洋やとしたら、まぁ琵琶湖と浜名湖ぐらいの広さの違いはあるな。

【悲報】ワイ、TENGAデビューするも即射精

オナホってまだ使ったことないんやが、そんなに気持ちええんか?最近ではドラックストアでも売っているよな。

アイゴー!八幡和郎のやろうが「中国文明は韓国“素通り”で日本にやってきた」と兄の国を馬鹿にするヘイトスッペチニダ!

「時間をかければ学力があがる」教育は社会の要望

★高校の2年生ぐらいまでずっと海外住まいだった帰国子女のうちのかみさんが日本の社会に適応障害になってしまい、日本のカイシャに絶対に勤めることができない人格だというのはこれと関係していると思う。実際問題として伝統ある大企業が宮廷出身者を採用したがるのは、毎日学校以外に最低でも7時間とか8時間とか勉強しないと通らない大学に進学したやつは、同時間の残業をさせても壊れないだろうという発想が根底にある。また古典や漢文や世界史などの実務上役にもたたない勉強ができた人というのは、団体競技系の体育会系クラブ出身者同様、高確率でカイシャ員の理不尽に耐える耐性があると期待できる。つまるところ、日本の高校までの制服なんかと同じだな。

学芸大学の岩瀬直樹先生が、「授業時間を増やす→学力があがる」という考え方は結構根強くあり、実効性から言っても問題だとおっしゃっていますが、これはまったくそのとおりです。ただし、社会(会社)から求められている面が多分にあります。効率的に「学力」をあげることよりも、長時間労働にも耐えられる忠誠心を醸成することが重視されます。

日本は「プロセス」社会

学校は、学力という「結果」よりも「プロセス」を重視します。この「プロセス」重視というのは、わたしの創見ではなく、元ゴールドマンサックスで、現在は小西美術工藝社の社長をされているデービッド・アトキンソンさんが日本企業の生産性の低さの理由として指摘されていたことです。

アトキンソンさんは、著書でこう述べています。


(日本は生産性において)なぜこのような非効率がまかり通っているのか?こういう状況を招く日本の組織や働き方のエラーとは、プロセスを重視しすぎる、ということだと思います。(中略)残業がかなり多いのに、一人あたりのGDPが上がらないというのは、理屈上、GDP効果につながらないような、ただ会社にいるだけの行為を美徳にしているのか、経済効果のない仕事が多いということになります。

学校と会社の共通点

学校と(多くの)会社は、「プロセス」で評価するということが共通しています。成果主義がまかり通って社会が荒廃したといわれていますが、実際は、電通過労自殺事件のように相変わらず「プロセス」を評価される現実がわれわれを苦しめているように思います。「結果」ではなく「プロセス」を評価するというのは一見優しいように思えますが、生産性と関係なしに、会社や上司、顧客への忠誠を「態度」で示さなくてはならないので、非人間的な評価ではないでしょうか。


雇われて働く人の割合は、高度成長期が始まる1950年代は40%でした。70年代になると70%になり、90年代になると80%を超え、現代では90%という具合に常に上昇してきました。働くと言えば、雇われて働くというのが常識になっています。すでに、会社で働く以外にどのような働き方があるのかを、想像するのは難しくなってしまいました。

加湿器からレジオネラ菌、肺炎で高齢男性死亡

▼アマゾンプライムビデオBEATLESS第二話公開

広告代理店時代に最初にかかわった仕事がアパレルメーカーの担当だったから、これよくわかるわ。
俺もこういうモデルにもなれるぐらいのかわいいロボットほちい・・・あれっ後ろに誰か居るようだ。なんか昔くりいむレモンを見ていたときに感じた視線に似ているような・・・気のせいか?

【インサイト】円と米金利の縁を切る、パウエル新FRB議長への思惑

2%の目標上回るインフレ容認も-米金融当局者が公然と表明


クラナドを観ることは人生そのもの。これを観ずに死ぬのはもったいない。
最近初めて観る妹と寝る前に一緒に何回目かのサイクルで観ていたのですが、最終回に主人公が嫁と娘に死なれることがわかっていて再び人生を出会いのところから受け入れますか?という選択がニーチェのいういところの永劫加回帰や、SF映画「メッセージ」のテーマともかぶってくるのです。
ラストで学校の入口の坂で主人公とヒロインがすれ違うシーンの後で、半泣きになっている妹に「兄さんは京都のあの人と別れることになる人生を生きることがわかっていて、もう一度今の人生をやり直すのかな?」と聞かれました。確かにもうあんな辛い思いをするのはたくさんなんですが、この人生に産まれてこなければ体験できないよいこともたくさんあったのです。
ですから「この人生を再び生きないとお前の告白にyesと言えないだろう」と答えましたら、「お兄ちゃん大好き」とキスされて本当に泣かせてしまいました。

本日のニュースオチ