2018年3月21日水曜日

本日のニュースオチ

伊勢白山道さん、穢多の神様白山菊理媛神と皇祖神天照大御神は同一神物であると神道最高奥義を暴露

穢多の神様が天皇家のご先祖と一緒だなんて、昔「お前みたいな穢れた血が入っているやつがうちの娘と一緒になれるだけでもありがたく思え」と言われたおいらとしては、とても誇らしいです。

ところで日本初の夫婦喧嘩と菊理姫のこの日本書紀の物語の展開ってアニメのクラナドの展開とよく似ています。

幻想世界の少女が実は娘の汐 ⇔ 白山菊理姫と天照大神が同一人物

出産で死亡した渚 ⇔ 出産で死亡した伊弉諾尊

汐の死亡 ⇔ 天照の岩戸隠れ

嫁・娘に死なれた岡崎朋也が幻想世界(集団無意識の世界=願いが叶う場所に渚と娘の意識と一体になっている幻想世界の少女に会うためにヒトではなくロボットとして転生する) ⇔ イザナギノミコトが黄泉の国に嫁を訪ねに行く。

渚も汐も死亡しないルートへの世界の書き換え ⇔ 天照の復活と天孫降臨 

ちなみに伊勢白山道さん、部落差別と海人族について語る

クラナドの朋也の本命コースの彼女の名前は「渚」で、彼女との間に産まれる娘の名前は「汐」。海人族のメタファーです。機会があれば海人族とワタツミの関係についても書きたいことがあるのですが、まだ考えが纏まっておらずちょっと時間がないので。

keyのゲームを原作にしたアニメはAirもそうでしたが、本当に奥が深いです。

ところで、今日は狸の初サーフィンデビューに付き合うために和歌山市の磯ノ浦まで行きました。今日は東向のビーチは低気圧の波が無茶苦茶なことになっているのはわかっていましたので、伊勢はスルーして最初は松阪のあたりの余り知られていないビーチに行く予定でしたが、現地に先に行った人から強風でオンショアのグチャ波だと言われたので徳島のビーチにでも行くかと思って現地の知人に聞いたら胸・頭ぐらいのサイズがあるというではありませんか。これでは初心者は練習にならないなと思って、サイズはスネ膝の超小波しかあれませんでしたが、和歌山の磯ノ浦に行くことにしました。このサイズなら初めてサーフィンをする人がテイクオフを体験するのにちょうどよいですからね。そのかわり俺と妹はまったく面白くなくてストレスがたまりましたが。
現地につくと事前に連絡しておいたので和歌山が待っていました。和歌山が自己紹介したら狸に「背が高くてごっっい男前の友達やなぁ。陳やん、あんたこんなええ男と友達なんやったら、大学時代にうちに紹介してくれたら良かったのに」と言われました。
ただ海岸は建物で風が弱まらないので強風がすごくて、ボードを駐車場からビーチに運ぶのが大変でした。頭の上に乗せて二人で移動しないと吹き飛ばされてボードを壊してしまうような風で怖かったです。
狸にかれこれ2時間ぐらいテイクオフの練習をさせていて、後ろからボードを押してやっていたのですが、スネ膝の波でもノーズが刺さってパーリングしたり、テイクオフをしようとしたらコケたりと散々でした。ただ、最後の方には自分だけの力でテイクオフを二回することができました。初心者は重心位置が後ろよりになりすぎていることと、胸をそって前を見ていないことと、足が揃っておらず開いていることがテイクオフをできない最大の原因だと感じました。
重心位置が後ろになりすぎていますと、うねりが波に変わってフェイスが張ってきてもテールが持ち上がらず、ノーズが下向きになりませんので板が波が作った坂を滑り降りていきませんので波に置いていかれます。
胸をそって前を見ていないと水をかく腕の可動範囲が狭くなり、視界が近くなります。そうなるとどういうわけか遠いビーチを見ているよりもテイクオフできる確率が下がってしまいます。おそらく近くを見ていると張ってくる波の角度や高さにビビってしまい、パドルが足りなくなるのだと感じています。
最後に足が広がっていますと、ボードから飛び出した足が水の抵抗になりますので、パドルスピードが落ちるほか、板が左右に揺れて加速しません。
まぁ狸はさすが昔の関学卒(阪大落ちて一般入試組)だけあって、こうしたことの飲み込みはとても早かったです。海の上で彼女はサーフボードの上に寝そべって波待ちして、俺はその後ろで乗れそうな波が来たら「漕いで漕いでほら立って」と合図しながらサーフボードを押してあげるわけですが、ずっとウェットスーツを着た狸の足と尻と斜め後ろの角度からおかっぱいの部分をネメ回して見ていました。
途中で妹と講師役を交代して俺も乗りましたが、30分に一回ぐらいたまにももぐらいのサイズの波も入ってきていて、横に滑ることもできました。
そのあとみんなで一緒に喫茶店で飯食ってから和歌山と別れて、久しぶりに和歌山城を見学してから三人で和歌山の名湯・花山温泉に行って冷えた体を温めてきました。花山温泉は近くに住んでおられるならぜひ一度は行ってみるべきだと思います。ガチで本物の炭酸泉です。
そのあと狸を家に送り届けてからうちに帰ってきたのですが、狸はとても楽しかったと言ってくれて、次からもぜひ一緒に連れて行ってほしいということでした。面白いのが妹は狸がサーフィンに興味を持つようになってとてもうれしそうにしていることです。これからもぜひ一緒に行きたいとか言っています。俺が狐と一度サーフィンに言ったらとても不愉快になったのに、狸となら別に構わないというのはどういう理屈なのでしょうか。女心というものは本当によくわからんです。
ちなみに狸を和歌山に紹介したとき、こいつは元商社マンだけど投資で億万長者になったと言ったら、狸に「うちも余剰資金でビットコインか株をしてみたいと思っていたけど、どうやったらよいのかわからないの」と言われました。狸が木の葉のお札というイメージが思い浮かんだのでビットコインはやめときと言って、帰りに本屋でいくつか投資の本を買わせて、車中いろいろ教えてやったりしていました。なんでも彼女が勤める大学の先生仲間の中にも仮想通貨で大儲けした人やアベノミクスで株で大儲けして大学をやめた非正規の講師とかがいるそうなんですね。
狸は株というものに対してデイトレードみたいな認識しかなくて、短期で売り買いして大損することもあるものという認識でした。そのため和歌山みたいなやつがいることに本当に驚いていました。でも彼に君の元彼も株で億り人で、その妹も株でそれなりの資産を築いているよと言われて、「うっそ!あんたそんなこと何も言ってくれへんかったやないの」と言われました。ちなみに狸が愛する医者君は株とか嫌いですね。まぁもともと彼は金持ちのボンですから、カネを増やしたいというより親から相続することになるビル兼マンションで相続税取られたくないという方が大きいと思いますが。
家に帰ってきてから、妹と後片付けをしていましたら、妹にクソ小波だったけど楽しかったねと言われたので「気になっていたんだけど、なんでお前狐には焼き餅焼くのに狸に嫉妬しないんだよ」と言いましたら「あの京都女は本気で兄さんのことを惚れているじゃない。私が兄さんのことを愛しているのと同じぐらいに。だからライバルだし、ライバルである以上、その人と兄さんが会っているとか考えただけで平常心でいられないじゃない。でも狸先輩は兄さんのことなんて昔からキープ君で、本気で惚れているのは今でも医者君じゃない。だから安心していられるのよ。そうね、嫁子が今でも亡くなったお兄さんのことを本気で好きで、兄さんのことは代用品だから、仮に兄さんが嫁子と寝ても嫉妬心も沸かないような話だと思う」と言うんですね。
ただ、「だからといって狸先輩と肉体関係を持ったらだめよ。これからは一緒にサーフィンに行くのだから、私が見ていないところで先輩口説いて寝るなんてことはするわけないでしょうけどね」と釘を刺されました。
そんなことしないよ・・・。


アマゾンで買い物するなら、ギフト券で現金チャージがポイントも溜まってお得ですよ。


エヴァガのViolet Snow、CD出ます。

本日のニュースオチ